木村拓哉がカンヌに登場するも、海外メディアが撮影した「無修正顔面」に驚きの声

18pt   2017-05-20 08:03
銃とバッジは置いていけ

a232e6ee.jpg木村拓哉がカンヌの地を踏むのは2004年の映画『2046』以来。会場では『無限の住人』が約5分間上映され総立ちで拍手を受けたそうだ。多くのメディアがこの木村のカンヌ行きを取り上げて話題となっているが、一部ではそれ以上に注目されている点があるという・・ c?ro=1&act=rss&output=no&id=3404216&name
   芸能アンテナトップページへ
芸能・ゴシップの話題が沢山。